ガルパンと魔法少女育成計画: BeginnerとNewbie

このブログ初めての英語シリーズなので、初めてにふさわしい(であろう)かつ軽めのネタを取り上げます。


皆さんは Newbie という単語を知っていますか?


日本語読みすると「ニュービー」になります。(たまに「ヌービー」とも発音されます)


Newbieとはネットスラングの一つで「新入り」や「初心者」という意味があります。


もともとオンラインゲームとかでよく使われていたスラングだったみたいですが、それがいつの間にかリアルでも使われるようになったようです。


Newbieという単語があること自体は知っていましたが、ネットスラングらしいし、敢えて使う事もないかな、なんなら知らないネイティブもいるんじゃないか、と当時は思っていたんです。

実際に「ガールズ&パンツァー」の第9話で、大洗がプラウダと白熱していた時、カチューシャが


「何やってるのよあんなスペック集団相手に!」と叫んでいるところ、英語字幕では


"What are you doing! There're a bunch of beginners!"


と訳されています。



9ab5b5eca70b46446257.jpg
Copyright: GIRLS und PANZER Projekt




"A bunch of ~" は日本語で「~の束」という意味で、この場合の A bunch of beginners は「初心者の束」という意味になります。

この訳を見た時、あぁやっぱり敢えて Nwbie にこだわる事もないな~と思い至った数年後、


とうとう英語字幕で登場しました。


「魔法少女育成計画」の第一話の後半、魔法少女に選ばれてまだ日が浅いスノーホワイトが、彼女と比べてベテランのトップスピードに出会った際に、トップスピードがスノーホワイトの教育係であるラ・ピュセルに


「どぉ~新人の教育はぁ~?」


と尋ねた部分、英語字幕では


"Well, how's the newbie's training going?"


と訳されていたんです。



b3dd2d04.jpg
© 2016 遠藤浅蜊・宝島社/まほいく



こりゃあNewbieも覚えた方がいいなと思い至り、じゃあBeginnerとどう違うのかと私なりに調べたところ


文脈にもよりますが、


Newbieは初心者という意味を含みつつ、「新入り」や「素人」というニュアンスも同時にかもしだしているような雰囲気がします。


対してBeginnerは「初心者」という意味に限定されがちな気がします。


よってカチューシャが言ったセリフのBegginersをNewbiesに置き換えられるかと考えた場合、Newbiesは「新入り」というニュアンスを含んでいるため、あえて敵チームのメンバーに向けて使うのも不自然な感じがします。


逆にトップスピードの”How's the newbie's traing going?”は、スノーホワイトは魔法少女になってまだ日が浅く、またこの時点ではお互い純粋に味方同士だったため、「新入り」と「初心者」の両方を意味するNewbieという単語のチョイスは違和感を感じること無く、自然に使えたのかもしれません。


私も後輩ができたら使ってみよう。


"So, you're the newbie, huh?"


みたいな感じで。


ちなみに


魔法少女育成計画の英語の題名はMagical Girl Raising Projectです。


あぁ、なるほどってなりました。


またカチューシャの


「何やってるのよあんなスペック集団相手に!」


というセリフは、英語字幕では


"What are you doing! There're a bunch of beginners!"


と訳されていますが、英語吹き替えでは


"What're you doing for those lower class tanks!"


となっています。


Girls Und Panzer: TV Collection [DVD] [Import]


よりオリジナルに近い感じがしますね。

スポンサーサイト



テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くりーぴーホワイト

Author:くりーぴーホワイト
外資系企業に就職したものの、上司の英語が全く理解できないため、英語吹き替えアニメで英語学習する方法を発案して実行中。読書メモも兼ねてなるべく頻繁に更新するよう努めている今日この頃。

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる