則天武后:中国の歴史上、最初で最後の女帝

則天武后 (講談社学術文庫)




タイトル 「則天武后」
氣賀澤 保規 (著)
講談社学術文庫


これは中国史上初の女帝となった則天武后の壮絶な一生を追った一冊です。


則天武后は14歳の時に、中国の宮中へ奉仕へ上り、太宗に奉仕しましたが、彼女が20代の半ばであった時に、太宗が危篤状態に陥り、そこで出会った皇太子の高宗李治に見初められ、彼女は30代の半ばになるまでに、太宗との間に2人の男の子と、一人の女の子を生みました。


そのころ、高宗の后である王氏と、后の次の地位にいる簫氏の間で女の熾烈な争いが繰り広げられていた。王氏は高宗の妃であったにも関わらず、長男を生むころができず、それが男の子を生んだ瀟氏のつけ入るスキを与えてしまっていたのです。


そこで王氏は簫氏を蹴落とすために、高宗の目を則天武后に向けさせることにしたのです。


これが則天武后の躍進の始まりとなりました。言い方を変えると、王氏と簫氏の不幸の始まりとなりました。

高宗は王氏と簫氏の予想を上回るほどの寵愛を見せましたが、それだけでは王氏を后の地位から引きずり落とすことはできないことを則天武后は分かっていたので、彼女は自分の長女を絞殺し、長女の亡骸を置いた部屋に最後にいた王氏に罪をなすりつけることで王氏を窮地に立たせることに成功しました。


しかし、これは序の口にすぎず、彼女はこのほかにも自分の邪魔になる太宗の側近等を数々の権謀術数で屠り、王氏や簫氏を幽閉させ、ついに高宗の正式な后に上りつめました。


それからも彼女はとどまるところを知らず、高宗が病床に就いているところで彼女が実質的に政権を握るようになってからは、やがて自分自身が皇帝になることを考えはじめ、そして彼女が60歳を過ぎたころ、ついに彼女は皇帝として、中国に君臨しました。


言うまでもなく、女性が皇帝となるという事は並大抵のことではありませんでした。


そこで則天武后は前例のない試みのために、彼女の愛人である薛懐義が率いる北門学士を結集させ、「大雲経」という書に出てくる浄光天女と則天武后を重ねることで、則天武后が皇帝になる大義名分を作り出したのです。


いくら則天武后と言えども前例のないことを成し遂げるためにこういった周到な準備や根回しが必要だったという事はいつの時代な変わらないなという思いです。


ところで、則天武后によって幽閉された王氏と簫氏はその後、悲惨な末路を迎えました。詳しい内容は本書に書かれていますのでぜひ読んでいただくとして、その内容は凄惨たるもので、想像を絶するものでした。


また、則天武后の愛人であった薛懐義もろくな最期を遂げることが無く、それは王氏や簫氏と通じるものがあります。「水滸伝」にも似たような描写が随所で見られるように、則天武后の情け容赦なさが強調される王氏と簫氏の最期ですが、じつは則天武后の行った諸行は常軌を逸していたとはいえ、当時の中国の世情を幾ばくか反映していたのではないでしょうか。




武則天-The Empress- DVD-SET1武則天-The Empress- DVD-SET1

武則天-The Empress- DVD-SET2 武則天-The Empress- DVD-SET3 武則天-The Empress- DVD-SET4 武則天-The Empress- DVD-SET5 武則天-The Empress- DVD-SET6 武則天-The Empress- DVD-SET7 楊貴妃 レディ・オブ・ザ・ダイナスティ [DVD] 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 最新版 (キネマ旬報ムック) 秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~ DVD-SET1 琅邪榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす~ DVD-BOX1

by G-Tools

スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くりーぴーホワイト

Author:くりーぴーホワイト
外資系企業に就職したものの、上司の英語が全く理解できないため、英語吹き替えアニメで英語学習する方法を発案して実行中。読書メモも兼ねてなるべく頻繁に更新するよう努めている今日この頃。

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる