マッキンゼー: アメリカ経済を体現した存在

マッキンゼー―――世界の経済・政治・軍事を動かす巨大コンサルティング・ファームの秘密


タイトル 「マッキンゼー 世界の経済・政治・軍事を動かす巨大コンサルティング・ファームの秘密」

ダフ・マクドナルド (著)
日暮 雅通 (訳)



マッキンゼー式ロジカルシンキング

マッキンゼーに学ぶ問題解決力

マッキンゼーが大切にする仕事習慣などなど・・・



ビジネス書やノウハウ本の模範生として登場するコンサルティングファーム、マッキンゼーアンドカンパニー、およびそのコンサルタント。


しかし大半の方々は、そもそもマッキンゼーという会社の概要について詳しくは知らないのではないでしょうか。
この本はマッキンゼーの成り立ちから、どうやってコンサルティング会社として躍進したのか、そして現在のマッキンゼーの立ち位置について迫った一冊です。


20世紀の初めにマッキンゼーは、ジェームズ・O・マッキンゼーによって創業されました。創業者のマッキンゼーが亡くなり、ウィリアム・バウワーに代替わりするまでは会計にこだわっていたマッキンゼーは、本格的にコンサルタント事業に注力するようになりました。


”マッキンゼーを雇うという事は、エリートの特別クラブに所属していると信じるように仕向けることだ”(本文一部抜粋)


こう言われていたように、マッキンゼーを雇う事によって他社との差別化を図れるという認識が広がり、実際にこのコンサルファームを雇ったのは大企業がほとんどで、そして雇った事で経営悪化がささやかれていた企業の信用も回復するほどでした。


さらに時を経ると、ハーバードのMBAにマッキンゼーが深く入り込むことにより、大量のハーバードの学生を獲得できるようになり、そしてマッキンゼーを経て各業界に散っていった「元同僚」の情報網が、世界中の各業界に張り廻らされていったのでした。


しかしコンサルティングは予言ではないため、助言された企業の経営が悪化することもあり、エンロン事件もマッキンゼーが関わっていた事で発生したという話もあります。


申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。
申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。



また、1994年にマッキンゼーのトップに就任したラジャット・グプタのインサイダー取引など、コンサルトの信用にかかわる事件も発生しました。


マッキンゼーと聞くと我々は天才が集まる企業、見習うべき対象という印象を持ちます。


しかし、光も闇も含んだマッキンゼー本体のの歴史をひも解くことで、マッキンゼーが天才の集まる場所と呼ばれる所以が垣間見え、あわよくばマッキンゼーと同じ轍を踏むことなく、その躍進のノ本質を自分の分野にも落とし込めるのではないのでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : 経営コンサルタント
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くりーぴーホワイト

Author:くりーぴーホワイト
外資系企業に就職したものの、上司の英語が全く理解できないため、英語吹き替えアニメで英語学習する方法を発案して実行中。読書メモも兼ねてなるべく頻繁に更新するよう努めている今日この頃。

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる