読書すると「読書で年収は上がるか?」の発想が消える

20150715_1_eye.jpg  

「読書・年収」と検索すると「読書量と年収は比例する」といった本やブログが出てきます。


常識的に考えて、確かに読書することによって知識が増えるのでしょう。わたし自身よく本を読みますが、わたしは読書量をこなすと年収が上がるというのはちょっと胡散臭いと思います。


今回は私なりの、読書量と年収は比例するのか? を書きます。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハダカデバネズミ:哺乳類で稀有な真社会生物

〈生きもの〉 ハダカデバネズミ-女王・兵隊・ふとん係 (岩波科学ライブラリー)




タイトル 「ハダカデバネズミ 女王・兵隊・布団係」

吉田重人・岡ノ谷一夫 (著)

岩波科学ライブラリー



私の周りで「ハダカデバネズミ」というワードがささやかれるようになったのは大体10年くらい前だったから2010年前後だったと思います。その頃にテレビの番組で紹介されたハダカデバネズミを観た時は、少なからず衝撃を受けた覚えがあります。


この本はそのハダカデバネズミの特徴、生態や行動様式について詳しく書かれています。


ハダカデバネズミは哺乳類としては珍しい真社会性を基に生活しています。アリやハチのように女王をヒエラルキーの頂点に据えて、その下に王様ネズミ、兵隊ネズミ、働きネズミと続きます。女王や王様以外は繁殖行動をとらず、なんなら敵が来たら自ら命を投げ出してでも群れを守ろうとします。

続きを読む

テーマ : こんな本を読んだ
ジャンル : 本・雑誌

コストコでアメリカンエクスプレスが使えなくなる

costco_global_card03.jpg  



今年のゴールデンウィークにすぐ退会する予定で入会したのに、なんだかんだで今もよく通ってる私でございますが(オイ)、


最近2018年1月31日でアメックスが使えなくなるという事実が判明しました。


それで2月1日にアメックスの代わりにグローバルマスターカードなるカードが使える事になるそうです。


アメックスユーザーの私としてはエ~ってな感じですが、もともと他の国のコストコでもマスターやVISAに乗り換えが進んでいたようです。


そこで従来コストコで使えたカードと比較しつつ、グローバルマスターカードの特徴を5つ挙げていきます。

続きを読む

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

トマ・ピケティ、貧富の差の本質を突く衝撃本

21世紀の資本



タイトル 「21世紀の資本」

(著)  トマ・ピケティ
(訳)  山形浩生、守岡桜、森本正史


マルクス資本主義理論によると、「世界の資本は貧富の差が徐々に縮まっていき、最終的には一つ(全員が同じ水準に)落ち着く」と主張しました。


しかしマルクスの死後から約150年が経過して21世となり、一人の経済学者が 「どうもマルクスの言っている事とは違う方向に世界が動いてるな」 と様々なデータから導き出しました。


それが本懐紹介する本、「21世紀の資本」です。

続きを読む

テーマ : こんな本を読んだ
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

くりーぴーホワイト

Author:くりーぴーホワイト
外資系企業に就職したものの、上司の英語が全く理解できないため、英語吹き替えアニメで英語学習する方法を発案して実行中。読書メモも兼ねてなるべく頻繁に更新するよう努めている今日この頃。

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる